ブログ

  • はてなブックマークに追加
  • 30周年になるカイロプラクティック徳力整体院のブログで説明しています、腰痛、肩こり、頭痛、便秘、下痢、疲れやすい、眠れない、首の痛み、首のコリ、生理痛なども解消

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

整体と言うのは

整体とは

整体とは

整体と言うと、ボキボキしたりすることの代表ですが当院の整体はボキボキしません。

整体と言うのは手の技で体を整えていく矯正法です。

整体と言うのは日本古来の関節矯正法です。

日本には昔から柔道や剣道、柔術などをしていましたが、練習で投げ技や試合で痛めた関節を治療していたのが整体です。

柔道や剣道などの以外でも野球をしてもサッカーをしても人の体は運動やスポーツでも仕事でも生活でも多くの関節のトラブルを起こしています。

この関節のトラブルを解消するのが整体です。

関節は膝関節、足首の関節、肩関節、肘関節、手首の関節などがありますが、骨盤にも関節はありますし背骨も関節でできています。

色々な部分に関節はありますから、その関節すべて対象として治療することをしていくのが整体です。

整体と言うのは字のごとく体を整える事ですから。

普通はボキボキすることをして体を整えることが一般的です。

関節を痛める原因は

関節を痛める原因になるのは運動やスポーツだけではありません。もちろん運動やスポーツをして多くなる場合もあります。

何をしても多くなるものが関節の問題を起こしやすくしています。

それは、生きている限り無くならないものです。

体の歪みやズレを起こすから痛みやコリになります。

体の歪みやズレが、どうして起きるのか、と言うのが原因です。

体の歪みやズレを起こす原因は疲れやストレスの蓄積です。

疲れやストレスと言うのは、同じ意味です。

疲れがたまって多くなるとストレスになります。ストレスもどんどん多くすることができます。

疲れやストレスは際限なく多くしてしまう事ができるので、限界はありません。

一番の問題は疲れやストレスの蓄積する場所です。

もちろん筋肉にも疲れやストレスはたまりますが、それよりも多くの疲れやストレスが別の所にたまっていきます。

多くの疲れやストレスがたまる所は、内臓です。しかし内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病院で検査してもわかりません。

病院で検査して見つかるのは病気になってからです。

内臓に蓄積する疲れやストレスは病院ではわかりません。

病院は病気の専門家ですから病気として完成するか、病気として完成前に検査するとわかります。

尿検査、血液検査、レントゲン、MRI検査をしても異常が見つければ病気です。しかし関節していないと陽性反応は出ません。

病気も数日でなることはなく1か月でもなることなく半年でもなく、1年で病気になることもありません。病気になっていく時間は10年以上前から細胞の変化が起きています。

病気になっている方がいたら、病気として認定を受けたら10年以上前から細胞の変化が起きていると言う事です。

 

昔から日本でもケガや病気では病院に行きます。しかし、ケガや病気以外は整体が専門家でした。

しかも、ボキボキしても背骨が矯正できている訳ではありません。

下のイラストにあるように、誰でも背骨は、少しは歪んでいます。

しかし、初めからある歪みは痛みやコリはありません。(イラストの左)

初めからある歪みの上にダンダンと、少しずつ疲れやストレスがたまると歪みが大きくなります。

この大きくなる時に、気泡が椎間板の中にできて気泡が大きくなります。

この時に、痛みやコリ、体の不調状態になります。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

整体と言うのはボキボキしたりすることが多くあります。電器や機械を用いたりすることですが、電器や機械は刺激でしかなく痛みやコリを散らしているだけです。
電器や機械では、どんなに高級でも、どんなに良いと思っていても、しょせん機械は機械です。どんな電器信号も体にとっては良くありません。

電器や機械は

低周波治療器、パルス、レーザー光線など当院でも色々ありましたが、今では一切おいていません。電器や機械は、体にとっては不必要なものです。 しかも、体を疲れさせてしまいます。疲労だけしか残りません。 筋肉をプラスからマイナスへ電器を流して刺激して痛みやコリを減らすものではなく、わからなくしているだけです。痛みやコリを散らしているだけです。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

整体とカイロプラクティックで体を整える

当院は北九州の近郊の北九州市の検索キーワードで「八幡西区 整体」や「八幡西 整体」と「整体 八幡西」と「整体 八幡西区」などの検索でも人気があります。

2017年02月15日

カイロプラクティックとは

カイロプラクティック

カイロプラクティックと言うのは痛みやコリの原因は歪みやズレにあると言う原理のもとに歪みやズレを矯正することです。

カイロプラクティックと言うのはアメリカの関節治療法です。

関節とは膝関節、肘関節、肩関節、股関節、手首の関節、足首の関節、骨盤の関節、背骨の関節です。

痛みやコリが起きる時には必ず歪みやズレが起きています。

しかし歪みやズレを矯正しなくても楽になる方法はあります。

その方法とは、湿布を貼ったり、注射を打ったり、マッサージをしたり、サプリメントを飲んでも、低周波治療器や電器をしても楽になることはできるかも知れません。

そのため対症療法と言う治療法が多く見受けられます。

対症療法と言うのは原因は関係なく、見つけることもなく、探すこともなく、痛みやコリを押さえていく治療法です。

歪みやズレは見つけることは難しいから対症療法に逃げています。

対症療法ばかりしていると人の体のことは関係なくしています。

歪みやズレから改善することをしないと、一時的な効果があっても、本当の意味で良くなることはありませんし、歪みやズレもどうして起きるのか??と言うことが一番、重要なんですが、すべて見逃しています。

痛みやコリの原因になる歪みやズレは、どうして起きるのか??

そこには重大なことが関係しています。

ただの歪みやズレではありません。けど一過性の歪みとズレがあります。慢性的な歪みとズレがあります。

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックと言うのは手の技と言う意味があります。

つまり手の技で歪みやズレを矯正するのがカイロプラクティックです。

カイロとは手と言う意味でプラクティックは技と言う意味です。

多くの痛みやコリは歪みやズレから起きています。内臓の病気になる時も歪みやズレが関係して起きています。

肝臓の病気になっている方は背骨の8番目に歪みやズレがあります。

腎臓の病気になっていれば背骨の11番目、12番目に歪みがあります。

歪みやズレは内臓に深く関係しています。

何も原因がなくて背骨や骨盤が歪んだり、ズレたりすることはありません。

中枢神経を守っている背骨ですから姿勢などで歪みやズレが起きることはありません。

しかし歪みやズレが起きて守れなくなるほどのことが起きると歪まざる負えなくなります。

この守れなくなるほどのことが起きると言うことは、どうして起きるのか、と言う事です。

これが歪みやズレの黒幕です。

カイロプラクティックは

カイロプラクティックと言うのは背骨をボキボキしていく背骨矯正術です。背骨をボキボキすることで骨の矯正をしています。背骨が歪みやズレを起こすと、筋肉の緊張でコリが起こりやすくなります。 また、神経の圧迫で痛みになります。 骨がずれると、自律神経も乱れてしまいます。

しかし、背骨の歪みやズレを起こしているのは、疲れやストレスが原因です。

疲れやストレス

疲れやストレスの蓄積が

疲れやストレスの蓄積が歪みを起こしていきます。この歪みが大きくなって痛みやコリになります。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

背骨の異常

 

体に疲れやストレスがたまると内臓が疲れていきます。この内臓が疲れ時に、背骨まで異常が出てズレが起こります。 この時にズレが起きた所の骨は、気泡がたまっていきます。この気泡が多くたまればたまるほど、歪みが大きくなります。歪みが大きくなると、痛みやコリになっていきます。

カイロプラクティックで

当院のカイロプラクティック療法は、体を痛みやコリから解消するために内臓にたまった疲れやストレスを減らすことをしています。内臓から減らすことで背骨の歪みやズレはボキボキしないでも、解消させていきます。

当院ではカイロプラクティックの施術で歪みを矯正することを八幡西区からも多くの方が訪れています。

当院では検索で「八幡西区 カイロプラクティック」と「八幡西 カイロプラクティック」や「カイロプラクティック 八幡西区」と『カイロプラクティック 八幡西」などでも人気があります。

 

2016年12月15日

肩こりは

  • はてなブックマークに追加
肩こり

肩こりは

肩こりは筋肉のコリと言うイメージが強い為に筋肉ばかり治療して楽になるから、それで肩こり解消と言うことが多いようです。

しかし、それだけで良いでしょうか????????

肩こりになるとマッサージをしてもらったり、低周波治療器や電器をしたり、湿布を貼ったりすることが多く見られます。

それでも楽になる場合もあるから治療法ですが、楽にすることと肩こりを直すことは違います。

肩こりを楽にすることは楽にすることです。

肩こりを治していくことは直していく事ですから原因から見つけて原因を減らしていく事をしていきます。

肩こりは筋肉のコリですが、筋肉がコリを起こすときには、体調が関係しています。調子の良い時には、肩こりは強く起こりません。

必ず、体調が良いとき、調子が良い時は肩こりは強く起こりません。体調が落ちて崩れた時に、肩こりは強く起きます。

肩こりは

肩こりがある方や繰り返す方は、いつも悪い訳ではありません。

時々は肩こりが軽く感じることもあります。

普通は痛みやコリも、いつも感じることはあまりなく今日は悪いとか、昨日は良かったとかと変化しています。

これは、その日の体調が関係しています。

体調と言うのは落ちたり、少し良かったりしています。

その日でも違うし、時間でも違います。

その日、時間で違うのは、原因があります。

どうして時間や日で違いがあるのか??????

それは日々していることが原因なんですが、多くの場合、気温変化でも環境でも体調は左右されます。

何もしなくても左右されることが多くあります。

気温変化があると調節に多くの体力を使います。

自然に勝手に調節してくれていますが多くの体力を使っています。

食事で食べるのも多くの体力を使います。食べることでノドを通っていきますから消化も体力がないと消化できません。

人が気が付いてないだけで多くのエネルギーを使用しています。

行動は何もしていなくても普段、トイレに行って力を入れても何もしていないことはありません。

肩こりと言うと筋肉ですが

肩こりと言うと筋肉の凝りですが、この筋肉は僧帽筋と言う筋肉になります。

僧帽筋は首から肩から背中まである大きな筋肉です。主には上部僧帽筋がコリを起こした時に肩こりになります。

しかし、何も原因がなくて僧帽筋がコリを起こすことはありません。

何かの原因があるから筋肉のコリが起きて肩こりになっていると考えた方が自然です。

確かに使いコリと言うのはありますが、使いコリは正常であれば体の中のホルモンで解消します。

正常に働いていれば筋肉のコリはホルモンで解消していますが、何かの理由で解消できていないとなると大変です。

ですから、その原因を見つける必要があります。

その多くが体調の状態です。

体調が良いと思っていても体調が良くて肩こりが起きていたら大変です。

何かをしたら疲れやストレスが生まれます。

仕事をしても疲れやストレスは起きます、そして多くなります。

精神的に抑圧があったりプレッシャーが加わると疲れやストレスはできます。

寝不足しても疲れやストレスは多くなります。

何をしても疲れやストレスはうまれて多くなります。

肩こりは体調が落ちた時に起こりますが、何も原因がないのに、体調が落ちた時に肩こりは起きるものではありません。

肩こり体質

肩こりになる為には体調と体質が深く関係しています。この両方が揃ったときに肩こりになります。

肩こり体質の方が体調を落とすと肩こりが強くつらくなります。

体調と言うのは、大変、説明するのも分かりにくいくなります。

この体質の為に肩こりが体調が落ちた時に肩こりになります。肩の筋肉が固い肩がいます。肩の筋肉が固いと、老廃物もたまりやすく、リンパの流れが悪くなります。

そうすると、肩こりが起こります。

肩こりの筋肉の事を説明していましたが。

もちろん、肩こりは筋肉だけではありません。

歪みやズレからも

肩こりは歪みやズレからも起きています。 背骨が歪みやズレを起こしていると、筋肉も引っ張られたりして緊張・硬縮したりして肩こりになります。

背骨が歪みやズレを起こすと、背骨についている筋肉も何も起きないことはありません。筋肉にも影響する歪みやズレは、普通に起こります。

そして、悪化すると、椎間板ヘルニアにもなります。 肩こり体質の方が体調が落ちていって、もっと落ちると、歪みやズレが強くなって、椎間板ヘルニアになります。そうすると、コリと言うよりも、痛みになります。

肩こりで痛み

しかし、歪みやズレが起こるのも体調の悪化から起きていきます。

体調の悪化で

体調が悪くなると、どこまでも落ちる可能性があり、底なしです。

底なしのような状態まで落ちた方は、回復力も落ちています。この回復力は簡単には上がりませんが、定期的な施術で体調と体力を上げていく事が出来ます。

 

肩こりを解消するには
肩こりを楽にしていく為には、体調と体質も関係しています。
肩こりは筋肉のコリですが、筋肉のコリと言うと、腕や肩の使い過ぎや筋肉疲労で起こります。
肩の筋肉と言うと、僧帽筋と言う筋肉です。この筋肉が緊張したり、硬縮すると、肩こりになります。
肩こりは僧帽筋のコリ
この僧帽筋は首から背中の所まである筋肉です。
ですから、首の痛みやこりにも関係してきます。
肩こりが強くなると、気分まで悪くなる方もいます。肩凝りが強くなると肩がダルクなったりして体調が悪くなります。しかし、肩こりも体調が落ちているときに起こります。

体調が良い時には、肩こりは軽くなっています。肩こりが強い時には、体調が落ちて悪い時です。体調が良い時には疲れやストレスも少ない状態です。
あとは、なぜ、肩こりが起きるのか。なぜ、体調が落ちると肩こりが強くなるのか、理由があります。これが体質です。
肩こり体質が肩こりを起こしています。だから、肩こり体質から抜け出すようにしていきます。これが体質改善と言う施術です。

当院は北九州の近郊の北九州市の検索キーワードで「八幡西区 肩こり」や「八幡西 肩こり」と「肩こり 八幡西」と「肩こり 八幡西区」などの検索でも人気があります。


 

2017年01月25日

肩こり

  • はてなブックマークに追加

肩こりと言っても

肩こりは筋肉のコリですが筋肉だけではありません。普通は、誰でも、肩こりと言うと、筋肉のコリを想像しますが、筋肉のコリだけでは起きないのが肩こりです。確かに、肩こりの筋肉は僧帽筋と言う筋肉ですが、使いすぎたりしてコリは起こします。しかし、この時の筋肉は、ホルモンが正しく出れば解消していきます。

肩こり

肩こりに関係する筋肉

肩こりに関係する筋肉は僧帽筋と言う筋肉が主に関係しています。この僧帽筋のコリが肩こりを起こしますが、筋肉も連続して使うとか、筋肉を酷使したとか、何かの原因で筋肉を痛めたとか、この場合は肩の筋肉のコリになる時もあると思います。

僧帽筋のコリが肩こり

 

しかし、ほとんどの場合、筋肉だけではなく、体の歪みや背骨の歪みが同時に起きています。この場合の方が多く肩こりに影響しています。

何もしていないのに、肩こりが起きる事はありませんが、何かの原因があって、肩のコリは起こります。 

この何かの原因が重要です。

ほとんどの場合、この原因は歪みやズレなんですが、これには、別に原因があります。起きる原因です。 この原因こそ、本当の肩こりの原因になります。

肩こりには

肩こりになるなる為には、体がどういう状態なのか、と言う事が主にあります。元気であれば、肩こりは起こりません。 肩こりが良くする方も、良いときもあれば、肩こりがひどいときもあります。

この差は

この差は体調です。体調が悪い時には、肩こりは強く起こります。体調が良い時には、肩こりは軽く感じます。栄養とか、運動とかあまり関係ありません。 運動しなくても、肩こりが起きない方はいます。 栄養を取らなくても肩こりにならない方もいます。

肩こりの原因は

肩こりになる原因は、筋肉も関係しますが、筋肉だけではなく歪みやズレも関係しています。では、どうして歪みやズレが起きるのか、わかりますか??

歪みやズレは

歪みやズレが起きる原因に主に理由があります。この理由が原因で肩こりになります。この理由がないと、肩こりにはなりません。

歪みやズレが起きるのは

体調の低下、つまり、疲れやストレスの蓄積の多さです。人の体は疲れやストレスが多くたまると、歪みやズレを起こしていきます。 簡単に考えがちですが、疲れやストレスが多くなると、色々な歪みやズレを起こしていきます。代表例が肩こり、腰痛、腰の痛み、生理痛、下痢、頭痛などです。

当院の施術は

当院では、疲れやストレスを軽くすることをしています。

揉む感じで

マッサージ感覚で背骨の矯正、骨盤の矯正をしていきます。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

当院は北九州の近郊の北九州市の検索キーワードで「八幡西区 肩こり」や「八幡西 肩こり」と「肩こり 八幡西」と「肩こり 八幡西区」などの検索でも人気があります。

 

2017年03月30日

便秘の解消

便秘は

便秘になりやすい方、時々便秘になるかた、いつも便秘の方、便秘がひどい方、お腹のハリやすい方、腸の動きが悪い方、腹痛が起こりやすい方、色々な腸のトラブルがあります。

便秘になりやすい方は、どうして便秘になるのか、という事を考えて下さい。

ただ便秘だと、思わないで下さい。

どうして便秘が起きるのか??どうして便通が悪くなるのか、原因があります。

この原因から改善しないと先将来、腸のトラブルになります。

先将来に腸の問題がある方が便秘になっていますが、なると断言できるのもではありませんが確率が固くなります。

先将来の問題になる時も数年から数十年かかります。細胞の変化が起きていくのは短期では起こりません。

便秘と言うのは症状の名称ですが簡単なことではありません。

女性に多くの便秘ですが、何かの原因があるから便秘になります。

この何かの原因を見つけていくことからしていく必要があります。

便秘とは

腸が弱い方が腸を弱らせることをすると、余計に腸は働きが落ちて便秘になります。

腸が元気だったら便秘にはなりません。

腸が活発化していたら便秘にはなりません。

腸へ行く神経支配が正常でしたら便秘も起こりません。

腸も腸自体と神経の関係があるから働いています。

食べることでエネルギーが生まれる代わりに便ができますが、便がどうして排出されないのか、原因があります。

便は体内では不要なものですからいち早く排出するものですから、どうして排出されないのか、どうして腸が動かないのか、と言う事です。

便を前へ送る時には腸が動いて蠕動運動をすると便が前へ前へ送ることができます。

この便秘を前へ送ることができないと便は出ていきません。

どうして便秘が出ていかないで便秘になるのか、原因をみつけることが必要です。

例えばですが、

骨盤の歪みやズレが便通を

便秘に関係する腸は骨盤にありますから、自分でも気が付かないで骨盤の歪みやズレが起きていることもあります。

腸は骨盤の中にありますから骨盤が歪んだり開いたりしていると正常に働くことができません。

骨盤の歪みや骨盤の開きが長期間になると腸も弱ったりすることもありますから、腸が弱ると便を前へ送ることができません。

第一に腸を元気にしていく為には骨盤を整えていくことが優先します。

そして体調も上げていく事をしないと体調の落ちたのが骨盤の歪みやズレの原因です。

便秘は

便秘になる時には腸の働きが何かの原因でていかしているときです。

何かの原因とは多くの場合、体調です。

体調が落ちると腸も働きが低下して悪くなります。

体調と言うのは

最近、来院している方が特徴がある方がいます。

当院では体調を検査することができますが、初診で来院している方が体調が良いと思っていると言います。

院長が検査してみると体調が良いとは言い難いような体調をしているのに、本人はそれを感じないと言う事があります。

背骨を検査しても、歪みやズレが大きいのに本人は、感じていません。

腸にいく自律神経は背骨の横にあります。

背骨が歪みやズレを起こすと自律神経も影響を受けています。

体調が悪いのに自律神経は正しく働きことはありません。

便秘は腸の働きの低下から起きています。腸の働きが悪くなると、便を送り出すぜん動運動ができないで便秘になります。 腸を元気にすることが出来れば便秘は楽になりますが、便秘は体質にも関係していますので、体調と体質を改善することが必要になります。

 

体調が落ちても便秘にならないように便秘体質も変えることで便秘を解消していきます。

 

北九州市八幡西区で便秘を改善することをしています。

当院では検索の「八幡西区 便秘」や「八幡西 便秘」と「便秘 八幡西区」と「便秘 八幡西」などのキーワードでも人気があります。

 

 

 

2017年04月13日
» 続きを読む