小顔矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 小顔になれる小顔矯正が人気で初回から顔が小さくなることで年齢に関係なく小顔にしている小顔矯正ですから、安心です。

顔が小さくなる小顔矯正は

当院の小顔矯正は他院とは違って、本当に小顔になれます。

と言うよりも腰痛の治療をしても小顔になるし、頭痛の治療をしても小顔になることができます。

当院では今までに多くの小顔矯正を希望される方の顔を小さくすることをしてきました。当院の小顔矯正は、ただ、顔を小顔にする矯正ではなく、顔をどうすれば小さくすることができるか検査して小顔矯正をしていくから、ほとんどの方が当院の小顔矯正で顔が小さくなっていきます。

しかし、今まで小顔矯正を希望されて当院を訪れた方が多くいますが、ほとんどの方が体調が悪く調子を落としている方ばかりです。

どうして小顔矯正なのに体調や調子のことを言うのかと言うと、体調が悪かったり調子が悪いと戻りやすく小顔矯正の効果が少ないからです。いくら顔を小さくすることができても体に歪みがあると綺麗に見えません。

小顔矯正で小顔になる

 

人は顔だけ見ていることはなく全体を見て顔を見ています。

どんなに顔が小さく方がいても、体調が悪そうだったり不機嫌そうに歩いていると避けて歩きたくなります。

体調が悪いと顔に出ています。

体調が悪いといくら顔が小さくなっても、老け顔になっています。

体調が悪いといくら顔が小さくなっても、顔の表情が明るくありません。

調子が落ちていると顔を小さくしても、歩き方が変になります。

体調や調子を上げると言う事は簡単ではありません、1回で体調がすべて上がることはありません。落ち方の程度に応じて体調や調子を上げるだけでも数回はかかります。

しかし、体調を上げて整えていくだけでも小顔になります。

骨盤が細く小さくなるし、ウエストが細く引き締まっていきます。

しかし、紹介は顔だけ矯正して小顔矯正をしていきます。本当に顔が小さくなると言うことをわかってもらうために。

1回目:

小顔矯正を始める前に、自分の手で顔の大きさ輪郭を手のひらで触ります。この時に手のひらで左右差を感じながら触ると良く変化がわかります。しかし睡眠負債がある方は脳疲労が起きていますので感覚神経がうまく働きません、感覚神経が働かないと小顔矯正をする前と小顔矯正した後の変化がわかりません。これはすごく重要なことですから、もしわからなかったら、わかるように当院の治療を進めていく必要があります。

1回目から小顔になるので変化がわかります。当院では小顔矯正する前と小顔矯正した後の変化が自分でわかるくらい変わります。この時に顔服する力がない方はダルクなる方がいます。これは徐々になくなります。

2回目

2回目も1回目と同じようにして顔を両手で触っておぼえて下さい。しかし1回目の小顔矯正の後の小ささは維持できていません。これが体調や調子の悪さの問題ですから、これは当然です。1回目は顔だけ触って小顔にしていきましたが、2回目は体を整えていきます。体に多くの疲れやストレス、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定、背骨のズレ、リンパの流れ、循環不足、老廃物、代謝、内臓の働きを上げていきます。

この治療をするだけでも顔を触らなくても小さくなります。いかに顔と体が関係あるか、ここでわかります。顔を触っていないのに顔が小さくなると言う事が。体を整えていくとウエストが細くなっていきます。骨盤も小さく幅が狭くなります。

3回目

3回目も2回目の小顔矯正が終わった時の顔の大きさを維持していません。先ほど書いたように体調を上げていくだけでも数回はかかると言いましたので、3回目も体調や調子を上げていきます。そうすると、さらに顔やウエストが細く小さくなります。

4回目

4回目も3回目が終わったときの顔の小さい状態を維持できません。4回目は体調が上がってきたので、体質改善の治療に入ることができます。体質改善と言うのは、アンチエイジング、若返りの施術です。この体質改善の治療をするとさらに小顔矯正した後を維持しやすくなるからです。

5回目、6回目、7回目・・・あとはどれだけ体質改善の治療を進めて若返りをさせるかです。

体質改善の治療

体質改善と言うのは体を根本的な弱さ、悪さを変えていくことができる唯一の治療です。これ以上の物はありませんし変わりになるものはありません。体質改善と言うのはクリームを塗っても低周波治療器や電器をしても変わりません。サプリメントや健康食品でも変わりません。ボキボキしても体質は変わりません。

体質改善と言うのは遺伝的・家系的な弱さ、悪さです。

 

2通りの矯正があります。

一つは、体調を上げることで顔が小さくなる小顔矯正

もう一つは、体質を変えることで顔が小さくなって効果と維持力が高い小顔矯正です。

人気があることで有名な小顔矯正をしています。当院の小顔矯正は初回から顔が小さくなる小顔矯正ですから、小顔矯正に入る前に、自分の手で顔の大きさや幅をおぼえておいてください。

小顔矯正も1度で終わることなく、数回から数十回かかりますが、その分だけの効果と変化があります。

当院の小顔矯正は、小顔矯正を始める前に、必ず顔の形をおぼえてもらいます。小顔矯正する前と小顔矯正をした後を比べることができます。

そのため、簡単ではありませんが、顔の左右差を確認するように手で触って、おぼえてもらいます。

簡単に考えて顔を触った人は、多くの方は、いくら顔を小さくしても分からない方もいます。ですからしっかり脳を動かして手で自分の顔を触っておぼえて下さい。

顔が左右対称の方はいません、何らかの歪みや大きさの違いがあります、時に女性の胸の大きさが左右違うように、顔も左右が違います。

顔を触る時に、右の顔が全体的に大きい場合と左は一部分だけが出っ張っているということがありますから、それを確認するように手で顔を触ります。

小顔矯正

このように顔を触っておぼえて下さい。おぼえておくと小顔矯正をする前の顔の大きさと、小顔矯正をした後の顔の大きさが変わっているのが自分でわかりますから。

 

小顔矯正を数回受けてもらうのは理由があります。その理由と言うのは、最近、多くの方がお疲れだからです。そしてストレスが多く蓄積しています。

この疲れやストレスの蓄積が

①顔の歪みを起こします。

②顔の浮腫みを作ります。

③顔を小さくしても戻りやすくなります。(維持ができません)

④疲れやストレスが蓄積していると綺麗に小さくなりません。

⑤疲れやストレスが多いと老け顔になります。

⑥疲れやストレスが多いと体は歪みを起こしています。この歪みが顔に出ます。

⑦疲れやストレスが多いと健康的に見えません。

⑧眠りが浅い、眠れていない、夢ばかり見る、寝つきが悪い、夜中に何回か目を覚ますなどの症状の方は、体も崩れやすく歪みやすくなりますし、それに応じて顔も、顔色が悪くなったり、お化粧のノリが悪くなったり、顔の変形が起きたり、顔の浮腫みが起きたり、顔や頭全体が大きくなります。

これらの理由から数回以上は、かかります。

 

顔を小さくしていく為には、基本的なことがあります。この基本的なことから施術しないと顔が小さくなりませんし、持続力もありませんから、戻りが大きくなります。

そして無理に押さえつける小顔矯正や電気の小顔矯正は、戻りやすく、効果が小さいようです。

当院では手のみで小顔矯正をしていきます。電器や機械は使いません。小顔矯正は顔をマッサージするようにして小顔矯正をしていきます。

顔を揉むようにして顔を小さくしていきますが、ほとんどの方が、これで小顔になります。

しかし、マッサージではありませんし、顔をただ、揉んでいる訳ではありません。

院長は顔を触ると、顔が変わる部分がわかりますから、特にその部分を触って、顔の全体と部分を変えていきます。

小顔矯正が得意な当院は小顔矯正が人気です。

 

小顔矯正の施術パターンは

①まず、お電話で来院できる日にち時間を決めます。その時に必ずホームページを見ましたと言って下さい。

②当日の5分前に当院へ、ご来院して下さい。

③カルテに必要事項を書いて、小顔矯正なので小顔矯正の所に〇をしてください。

④それから、院長の問診がありますから、問診で、どの辺を変えたいのか言って下さい。できたら具体的に。

⑤小顔矯正に入る前に、ご自分の顔を触ってもらいます。顔の幅、でっぱり度合、アゴのライン、頬骨のハリ、あとは頭も大きさを触っておぼえて下さい。触り方は言いますので、触っておぼえてください。

⑥顔をおぼえたら施術台に上向きで寝て下さい。

⑦寝たら、もう一度、顔を触って下さいと言いますので、言われるように触ってみましょう。

⑧寝て顔を触ったらデモンストレーション的に20秒くらい院長が顔を揉んでいきます。

⑨20秒くらいしたら、顔を触って下さいと言いますので、もう一度、顔を触ってみてください。この時点で、もう顔が少し変化して小さくなっています。

⑩顔が小さくなることが理解できたら、本格的に小顔矯正に入ります。

⑪小顔矯正後に、もう一度、顔を触って下さい。顔が小さくなっていますから。

小顔矯正と体調

いままで 多くの方が小顔矯正で来院されましたが、体調が良い方は、ほとんどいませんでした。

どうして効果や戻りが多いのか、理由があります。

当院の小顔矯正は、特徴がある小顔矯正をしています。小顔矯正をお受けになる初めての方や、他院で小顔矯正を受けたことがある方もいると思いますが、当院の小顔矯正は、他とは全然違います。

顔を小さくする矯正は

当院の小顔矯正の特徴は、他にはない小顔矯正をしている事ですが、電機や機械は使いません。手のみで小顔矯正をしていきます。

そして小顔矯正で顔を無理に押さえつける事はしていません。ボキボキもしていないのに顔が小さくなる小顔矯正です。

当院では自然な状態で顔が小さくなる小顔矯正です。

 初回の小顔矯正は、体調を上げる事で小顔にしていきます。体調を上げるとは、体に蓄積した疲れやストレスがあります。これを減らしていく事で顔が小さくなっていきます。誰でも疲れやストレスは、いつの間にかたまっています。

いくら小顔矯正をしても、疲れやストレスが多くたまったままでは小顔矯正をしても、戻りが大きくなったり、効果がなかったりします。

そして疲れやストレスの蓄積が大きいと体の歪みが起きています。痛みやコリがないから歪みはないと言う事はありません。

 

今まで

今まで当院で小顔矯正を受けた方は、ほとんどの方が体調がすごく悪い方ばかりでした。

こんな状態では顔や体の浮腫みが起きやすく、体の歪みや顔の歪みが起きています。

体調と言うのは、重要な要素ですから、体調から上げていかないと小顔矯正の効果も出にくく、戻りやすいのが現状です。

体調を上げるには電器ではできませんし、ボキボキしても体調は上がりません。マッサージなどで体を揉んでも体調は上がりません。病院で点滴しても体調は上がることはできません。

それほど難しいのが体調を上げると言う事になります。当院で体調を上げても、もりもり元気になったと言う事はありません。

興奮剤のようなものは世の中にはありませんので、そして当院ではマジックみたいなことをしている怪しい所でもありません。

しっかり体の構造と働きなどを考えながら小顔矯正をしていく施術をしています。

体調も

 体調が悪いと小顔矯正をしても、小顔矯正の効果小顔の維持ができません。

体調と言うのは、基本的なことなので、疲れやストレスが多くたまっている方ほど体調は低下して悪くなっています。

疲れやストレスを多少なりともためた方は顔の浮腫み、顔の歪み、頭の張りや歪み、おでこの出っ張り、頬骨のハリ、エラのハリなどが起きています。

当院の小顔矯正は20分くらいの施術ですが、他院では、それに電器をしているだけです。

電器をすればするほど体は疲労していきます。疲労すると言う事は体が疲れてしまって浮腫みや顔の歪み、顔が大きくなります。

当院では電器をしていませんので20分くらいの小顔矯正ですが、時間が長ければ効果が出るのかと言うと逆です。効果は落ちていきます。

当院では施術台に寝てもらって、小顔矯正に入る前に自分の手で顔の大きさや形をおぼえてもらいます。

院長が顔を1~2分くらい触ります。触った後に、もう一度、自分の手で顔を触ってみてください。もう変化していますから。

当院の小顔矯正の実感がわかったら、それからしばらく院長が顔をもっと小顔にしていきます。

 

 初回では:小顔矯正をすると顔が小さくなります。→ しかし、誰でも時間が経過すると多少戻ります。初回は顔を特に触って顔を小さくすることをしていきます。顔がどれくらい変化するのかを、わかってほしいからです。

小顔矯正をして小顔に体力がついていかないとダルクなる方がいます。ご注意してください。悪いわけではありません。体力が上がると体が変わっていきますから。

 2回目は:体から施術していきます。なぜ、小顔矯正なのに体なのかというと、先ほど説明したように体の歪みも重要な要素だからです。

体が歪みを起こしたままでは、小顔の効果も半減します。そして小顔矯正をしても顔の輝きが減ります。体全体から改善することも考えましょう。

 3回目以降:もう少し体調を上げて小顔矯正をするか、または、体質改善で小顔矯正をしていくのか、判断していきます。

体質改善の施術で小顔矯正をしていく事を当院ではお勧めしています。体質改善の施術は別名、アンチエイジングの施術とか、若返りの施術と言っています。

しかし、体質改善の施術では、初回からはできません、定期的に来院していない方は体質改善の施術に入れません。また、風邪などを引いている方はできません。

体質改善の施術で小顔矯正をしていくと体が強くなることができます。健康になって元気になれるし、顔は小さくなって維持しやすくなります。それ以上に顔だけではなくウエストが細くクビレがでてきます。体も細くなって、浮腫みが減っていきます。

体質改善の施術は体を直す施術になります。変わらないものを変えていく施術になります。

 

当院では口コミで人気の顔が小さくなる小顔矯正をしています。 当院の小顔矯正は、初回から顔が小さくなっていきます。 電器や機械は使いません。

小顔矯正

当院の小顔矯正は2通りの小顔矯正があります。一つはストレスを減らすことで小顔になる小顔矯正です。もう一つは体質改善の施術で小顔矯正をする場合です。当院の小顔矯正は院長の手でストレスを減らしていくと、本当に短時間で効果が出て小顔になれます。

ストレスと言うのは、いつの間にか蓄積していくものです。特徴としてはストレスがたまると浮腫みが起きやすくなります。顔の浮腫み、体の浮腫み、足の浮腫みなどですね。

小顔になれる小顔矯正

小顔矯正の方も顔の浮腫みを減らすことも多いので顔の浮腫みを減らすと顔が締まっていきますので顔が小さくなることも多くあります。

また、当院の小顔矯正は、マッサージ感覚で小顔矯正をしていきます。マッサージ感覚なのでマッサージとは違います。手でマッサージをしているようにしますが、それだけで顔が小さくなっていきます。これが当院の特徴です。

ただ、やみくもに小顔矯正をしているだけではなく、目的をもって小顔矯正をしていきます。この目的が一番重要です。目的もなく小顔矯正をしていると、効果や持続がありません。

小顔矯正の効果も出にくく、持続力もありません。当院でも戻りはありますが、完全にもとに戻ると言う事はありません。しかし、小顔矯正は1回で終わる訳ではありません。

もっと小顔矯正にしていく事が出来るので、そのつもりで小顔矯正を受けに来てください。そうすると、もっと小顔になっていきます。

当院の小顔矯正のもう一つは、体質改善で小顔矯正を行うと、さらに小顔の効果が出てきます。そして体も細くなっていく事、請け合いです。

 

顔が小さくなる小顔矯正は2通りの施術があります。

  • ① 体調を上げる事で顔が小さくなる小顔矯正
  • ② 体質改善で体が若がって顔が小さくなる小顔矯正

この2通りの小顔矯正があります。 

①は初回から小顔になれる小顔矯正です。②の体質改善で体が若返っていく小顔矯正は、初回からはできません。

①の小顔矯正は、初回から顔の形が変わります。

当院の特殊な施術で小顔矯正をしていくと、体の疲れやストレスを軽くするだけでも小顔になれます。

しかし、小顔矯正は1回では終わることはありません。定期的に来院させて減らすことができる施術です。

このため、1回1回、顔の形が変わります。 戻りもありますが、顔の大きさが完全にもとに戻ることはありません。 

小顔矯正後の顔の大きさと、次回、小顔矯正を始める前の顔の大きさは違います。 小顔矯正後の方は、今の時点で最高に良い状態ですから。 違うのは当然です。次回来るまでに、体が疲れやストレスをためてしまえば、もとに戻ることはありませんが、少し大きくなります。でも、完全にもとに戻ることはありません。

からだ、1回1回変化していきますので、2回目も3回目も小顔矯正に入る前に、以下の4つの点は触っておぼえておいてください。

当院の小顔矯正は、マッサージ感覚で小顔矯正をしています。たまに、顔を触らないで、小顔にする場合があります。 当院の特殊な施術は、顔を触らないでも、顔が小さくなります。

何も小顔矯正だからと言って、顔を触るばかりではありません。 顔を触ることもあれば顔を触らないで小顔にするときもあります。そういう小顔矯正ができます。

 

当院の小顔矯正の基本的な触りかた。

  • ①顔の大きさをおぼえて下さい。
  • ②頬骨の出っ張り度合いをおぼえて下さい。
  • ③エラの張りの度合いをおぼえて下さい。
  • ④頭の大きさをおぼえましょう。

必ず、この4つは、自分の手で触って大きさをおぼえましょう。

触り方は一番わかりやすいと思うものを教えますので、あとは、おぼえてもらうだけです。

体質改善で小顔矯正

当院の小顔矯正は体質改善でも行う事が出来ます。

体質改善で小顔矯正をする場合、持続力と効果が大きくあります。

体質改善の施術は、別名、アンチエイジング(若返り)とも言います。

体が根本から変える事が出来る小顔矯正になりますから、顔だけでなく体から変わります。体全体が細くなります。 体が引き締まっていきます。 浮腫みも減って解消していきます。

しかし、体質改善は強い施術になります。ですから初回からできません。しかも、定期的に来ていないと、体質改善の施術を行う事ができません。

小顔矯正を体質改善でする場合、

①顔が小さくなります。

②エラの出っ張りが減ります。

③頬骨の出っ張りも減っていきます。

④体が細くなります。

⑤小尻になります。

⑥頭が小さくなります。

⑦体が元気になります。

⑧体調が安定しやすくなります。

⑨若々しく見えるようになります。

この体質改善の施術は、体から変える施術です。

体の中から若返る事が出来る施術です。

体質改善で小顔矯正をすると

体質改善で小顔矯正をすると、持続時間、効果が大きくなります。

なぜ、小顔に体質が関係しているのかと言う事がありますが、体質は小顔と大きく関係しています。 多くの方が、知りませんし、小顔矯正をしている先生も知らない方が多くいます。

小顔矯正は、顔を小さくしていく事ですが、顔の小ささを維持するためには、体調と体質が関係しているからです。

これは、変えられない絶対条件です。

良く、小顔矯正をお受けになる方に、聞かれることがあります。 

持続は??と

なぜ、持続しないのか??と言う事が気になるかと思いますが、理由は簡単です。

体調が維持できないからです。

体調が良い状態を保つと、小顔矯正後の状態を維持できます。

しかし、毎日の疲れやストレスがたまると、体は代謝、循環などが悪くなります。

これが最大の原因になるわけですが。

当院では、コレラを最小限に抑えるために、体質改善の施術で体を変えていく事で対処しています。

そうです。

体質改善で維持しやすくなるし、更なる効果があります。

これが当院の体質改善 アンチエイジング(若返り)です。

 

 

小顔になれる小顔矯正

小顔になる為には効果と維持が求められます。小顔矯正をしても顔が変わらない施術や、すぐ戻ってしまうなどの事をよく聞きます。

これらには原因があります。

原因は、体調と関係しています。体調が悪いと小顔になれなくて、すぐに戻り始めます。施術院から出た瞬間に戻り始めています。

これは体調が悪くなっていると特に戻りやすくなりますから、体調から変えていく事も考えるようにしてください。

体調

体調が悪いと歪みなども起きています。自分で体調が悪いと思っていなくても痛みやコリがなくても体調が落ちて疲れやストレスが多くたまっている方が多くいます。

痛みやコリがないからと言って体調が良いとは限りません。

 

当院の矯正の特徴

当院の小顔矯正の治療は、本当は美容でもなく直していくことで変わる小顔矯正をしています。

顔に何も症状がなくても検査することで見つけていけば異常がある部分が見つかります。

当院の検査法自体が特殊なので誰でも異常がある部分が反応してきますから、それを見つけて矯正すると顔が小さくなる小顔矯正です。

小顔矯正をするときは

顔の大きさを必ず覚えてもらうようにしています。小顔矯正を受ける前の顔の大きさをおぼえていると自分の手でもう一度顔を触ったら変化がわかります。

どれくらい小さくなったのかと言うことがわかります。

自分の手で触ることで、どれくらい小さくなったのか判断できます。

北九州市 小顔矯正なら徳力整体院

 



当院は北九州市八幡東区、八幡西区、戸畑区、若松区、門司区、下関市、行橋市などから多くの方が来院しています