便秘の解消

便秘は

便秘になりやすい方、時々便秘になるかた、いつも便秘の方、便秘がひどい方、お腹のハリやすい方、腸の動きが悪い方、腹痛が起こりやすい方、色々な腸のトラブルがあります。

便秘になりやすい方は、どうして便秘になるのか、という事を考えて下さい。

ただ便秘だと、思わないで下さい。

どうして便秘が起きるのか??どうして便通が悪くなるのか、原因があります。

この原因から改善しないと先将来、腸のトラブルになります。

先将来に腸の問題がある方が便秘になっていますが、なると断言できるのもではありませんが確率が固くなります。

先将来の問題になる時も数年から数十年かかります。細胞の変化が起きていくのは短期では起こりません。

便秘と言うのは症状の名称ですが簡単なことではありません。

女性に多くの便秘ですが、何かの原因があるから便秘になります。

この何かの原因を見つけていくことからしていく必要があります。

便秘とは

腸が弱い方が腸を弱らせることをすると、余計に腸は働きが落ちて便秘になります。

腸が元気だったら便秘にはなりません。

腸が活発化していたら便秘にはなりません。

腸へ行く神経支配が正常でしたら便秘も起こりません。

腸も腸自体と神経の関係があるから働いています。

食べることでエネルギーが生まれる代わりに便ができますが、便がどうして排出されないのか、原因があります。

便は体内では不要なものですからいち早く排出するものですから、どうして排出されないのか、どうして腸が動かないのか、と言う事です。

便を前へ送る時には腸が動いて蠕動運動をすると便が前へ前へ送ることができます。

この便秘を前へ送ることができないと便は出ていきません。

どうして便秘が出ていかないで便秘になるのか、原因をみつけることが必要です。

例えばですが、

骨盤の歪みやズレが便通を

便秘に関係する腸は骨盤にありますから、自分でも気が付かないで骨盤の歪みやズレが起きていることもあります。

腸は骨盤の中にありますから骨盤が歪んだり開いたりしていると正常に働くことができません。

骨盤の歪みや骨盤の開きが長期間になると腸も弱ったりすることもありますから、腸が弱ると便を前へ送ることができません。

第一に腸を元気にしていく為には骨盤を整えていくことが優先します。

そして体調も上げていく事をしないと体調の落ちたのが骨盤の歪みやズレの原因です。

便秘は

便秘になる時には腸の働きが何かの原因でていかしているときです。

何かの原因とは多くの場合、体調です。

体調が落ちると腸も働きが低下して悪くなります。

体調と言うのは

最近、来院している方が特徴がある方がいます。

当院では体調を検査することができますが、初診で来院している方が体調が良いと思っていると言います。

院長が検査してみると体調が良いとは言い難いような体調をしているのに、本人はそれを感じないと言う事があります。

背骨を検査しても、歪みやズレが大きいのに本人は、感じていません。

腸にいく自律神経は背骨の横にあります。

背骨が歪みやズレを起こすと自律神経も影響を受けています。

体調が悪いのに自律神経は正しく働きことはありません。

便秘は腸の働きの低下から起きています。腸の働きが悪くなると、便を送り出すぜん動運動ができないで便秘になります。 腸を元気にすることが出来れば便秘は楽になりますが、便秘は体質にも関係していますので、体調と体質を改善することが必要になります。

 

体調が落ちても便秘にならないように便秘体質も変えることで便秘を解消していきます。

 

北九州市八幡西区で便秘を改善することをしています。

当院では検索の「八幡西区 便秘」や「八幡西 便秘」と「便秘 八幡西区」と「便秘 八幡西」などのキーワードでも人気があります。

 

 

 

2017年04月13日