肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 肩こりには原因がありますから筋肉から改善していく方法で肩こりを楽にして原因から改善していくことをしています。北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院

肩こり

肩こりを起こす時には体調も落ちて悪くなっています。体調がよくて肩こりを起こすことはありませんから体調が落ちた時に肩こりを強く感じて、体調が良い時には肩こりは感じないか軽く感じます。

肩こりとは

 

このように肩こりは体調で左右されますが体調と言うのは大変わかりずらく説明するのも良い説明ができません。

健康の番組でも特集でも本でも体調と言うのは説明がありませんが、実は体調は一番重要な意味があります。

体調

体調が悪いと疲れやストレスも多くたまっている時で骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがあるからです。

誰でもある疲れやストレスが多くたまればたまるほど骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起こります。

これが普通です。

肩こりには肩こりの原因がありますから原因からかえることを考えないと、ただ、マッサージしても低周波治療器や電器をしてもサプリメントをのんでも一時的に楽になっても原因はのこったままになっています。

原因は肩こりを感じない時でも進行していきます。

進行していつの間にか大きくなって肩こりとしてではなく形を変えて出てきます。

肩こりは筋肉のコリだけではなく内側に潜んでいるものが肩こりをおこしています。

その為にも

肩こりの原因になってるものから改善しなければいけませんが、まずは楽にすることから始めています。

筋肉のコリが解消できたら、多くの場合、その先にあるものがあります。

その先にあるものとは骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレです。特に首の骨の歪みやズレ、肩の骨の歪みやズレが筋肉のコリを起こしています。

首の骨の歪みやズレ、肩の骨の歪みやズレが解消できたら、何も原因がなくて姿勢とかで歪みやズレが起きることはないので首の骨の歪みやズレ、肩の骨の歪みやズレを起こした原因が奥にあります。

この奥の原因は内臓です。

しかし、内臓といっても病気ではありません。

内臓疲労から起きる肩こりということです。

多くの肩こりの場合、筋肉だけでもなく首の骨の歪みやズレ、肩の骨の歪みやズレだけでもなく内臓疲労が原因でおきています。

代表的な内臓疲労の原因として上げられるものは心臓や肺、横隔膜の疲労です。

 

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから肩こりを改善する

2017年07月07日