肩こり

  • はてなブックマークに追加
  • 八幡西区で肩こりを楽にすることなら原因からみつけていく根本治療で有名な30年になるカイロプラクティック徳力整体院
肩こり

肩こりと楽にしていく

当院では肩こりを楽にしていく事をしています。

肩こりを楽にしていくなら原因を見つけ出して改善する方法が本当の意味で近道になります。

原因をみつけて改善していくと繰り返す可能性が少なくなるからです。

一時的な肩こりを解消する事よりも原因から見つけて改善することをしています。

肩こりには肩こりになる原因があります。

普通の肩こりを治療することは多くありますが、対症療法が多くあります。

対症療法というのは原因は関係なく楽にしていく事です。

一般の方も、肩こりを治療している専門家の方も自分がしている治療が対症療法とは知らなくて治療していることが多くあります。

何をしているのか、どんな治療なのかを知る必要もあります。

しかし、それを説明することもなく治療していると思っています。

治療している先生、自体が自分のしていることを理解していないと言うことが多くあります。

低周波治療器や電器は保険が効いて安いですが、対症療法です。

対症療法ばかりしていると原因は進行していきます。肩こりを起こしている原因もいつまでも、同じままではありませんから。

肩こりを感じないからといっても肩こりの原因がないとは言えません。

肩こりと言うと筋肉のコリばかりに注目して改善しています。

肩こりには2通りあります。

肩こりには2通りの肩こりがあります。筋肉のコリだけで起きる肩こり、それ以外で起きる肩こりがあります。

筋肉から起きる肩こりは、いつもいつも使うことが多い肩ですから肩に力が入ることで筋肉疲労を起こしていき肩こりになります。

筋肉というのは力を入れて何かをすることが多くあります。

普段の生活で力を入れることが多くありますから、力を入れて何かをしていると続けて使う事で、疲れが多くなります。

これが肩こりになります。

筋肉に疲れがたまることを筋肉疲労と言いますが、いつもいつも使うことが多い肩ですから、自然と肩に力が入っています。

重いものを持っても肩や腕に力が入っています。

軽いものでも、持って維持すると言うことは肩や腕に力が入っています。

ショッピングで買い物をしたものを持つことでも肩や腕に力が入っています。

車の運転でハンドルを持つことでも、自然と肩や腕に力が入ります。

携帯を扱う事でも肩や腕に力が入ります。

事務仕事でも肩や腕に力が入ります。

色々なことが重なって筋肉疲労が起きて肩こりになります。

歪みから肩こり

歪みから肩こりになることも多くあります。

背骨の歪みが起きると骨が動くので骨から骨へ付いている筋肉がバランスが悪くなりますから、緊張したり緩んだりすることが起こります。

これが肩こりになります。もちろん、この時にはリンパの流れが悪く老廃物が多くたまっています。循環も悪くなっています。

しかし背骨の歪みは何もないのに歪みが起きることはありません。

何かの原因があるから歪みになります。姿勢で歪みが起きることはありません。

猫背でも歪みが起きることはありません。

歪みや猫背はある現象が原因でおきていますから、その状態では、姿勢が悪いのも猫背なのもそれが自然です。

無理にしても姿勢が良くなることはありません。

無理ですから。

姿勢が悪いのも、原因があります。

猫背なのも原因があります。

歪みの原因

歪みが起きるのは原因があります。どうして歪みが起きるのか??

それを考えるようにして欲しいのですが。

多くの肩こりの方は何も考えていません。

どうして肩こりが起きるのか。

何故なのか、ここにすべての理由があります。

肩こりが起きる時には、全身に疲れやストレスがたまっています。

疲れやストレスは多くなれば多くすることができます。

際限なく限界なく蓄積していきます。

疲れやストレスの蓄積に限界はありません。

この疲れやストレスの蓄積が肩こりを起していきます。

疲れやストレスが多くたまればたまるほど歪みになっていきます。

歪みが起きれば骨が動きますから、骨が動くことで筋肉は引っ張られたり緩んだりして緊張していきます。

これが肩こりです。

この時にはリンパの流れも悪くなっています。リンパの流れが悪くなると老廃物がたまっていくのは当然起きて循環が悪くなります。

何も原因がないのにリンパの流れが悪くなることはありません。

肩こりになるのは歪みですが、この歪みの原因になる疲れやストレスが、どこにたまるのか、と言うことが重要になります。

多くの方が、疲れやストレスがたまったと言いますが、たまる場所がわかっていません。

肩こりになる疲れやストレスの場所は内臓です。内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。

肩こりになる歪みが起きるのは内臓に疲れやストレスがたまったからです。

しかも疲れやストレスは内臓の弱い所にたまります。

内臓は疲れやストレスを貯めながら老化していき病気に近づいていきますが、ゼロから数年で100になることはありません。

検査を受けていても健康だったものが、一気に100になることはありません。

必ず病気になる前に、なっていく過程があります。

いつなるかということはわかりませんが、なると言っている訳ではありません。

 

当院では病気の治療や診断はしていません。薬の指導もしていません。

八幡西区肩こりが楽になるから多くの方が来ています。

当院では「八幡西区 肩こり」や「肩こり 八幡西区」と「八幡西 肩こり」と「肩こり 八幡西」なども人気があります。

 

2018年02月01日