ブログ一覧

ブログ始めました

ブログ始めました

健康情報や痛みやコリなどの色々な症状、歪みの理由、などなど色々な情報を発信していきます。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

当院は整体カイロプラクティック・気功を融合させた施術をしています・ ボキボキしない施術で体の歪みを整えていきます。

必ず、体に色々な症状が起きるのは、歪みやズレが原因で起きています。歪みを矯正していく事で、体調が良くなっていきます。体調が良くなっていく、歪みやズレは減って楽になっていきます。

カイロプラクティック徳力整体院は北九州市小倉南区で30周年を迎えました。30周年記念で初回5000円が期間限定ですが3000円になります。 この機会に予約して受けて見ませんか。

 

予約、相談は:093-962-9133

 

 

整体、カイロプラクティックで

当院の整体・カイロプラクティック療法は、ボキボキしない痛くない施術ですので、年配者から赤ちゃんまで施術しております。

お子さんの体調管理やぜんそく体質、虚弱体質、アトピー、アレルギー体質などを改善することもしています。 特に体質改善の施術は時間がかかりますが、少しずつでも変える事をしています。

当院には体質改善と言う施術があります。体質改善の施術で体を変えていく事をしています。

体質改善の施術に進む前には、体調から良くして上げていく事をしています。

体質改善の施術には、元気な状態・変わるパワーが必要です。

 

体に蓄積するストレスが色々な原因になります

疲れやストレスが多いと、体質改善の施術はできません。

変わらないものを変える施術ですから、当院の施術法の中でも、強い施術になります。

 

2016年09月09日

整体と言うのは

整体と言うと、ボキボキしたりすることの代表ですが当院の整体はボキボキしません。

しかも、ボキボキしても背骨が矯正できている訳ではありません。

下のイラストにあるように、誰でも背骨は、少しは歪んでいます。

しかし、初めからある歪みは痛みやコリはありません。(イラストの左)

初めからある歪みの上にダンダンと、少しずつ疲れやストレスがたまると歪みが大きくなります。

この大きくなる時に、気泡が椎間板の中にできて気泡が大きくなります。

この時に、痛みやコリ、体の不調状態になります。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

 

整体とカイロプラクティックで体を整える
2016年09月09日

カイロプラクティック

カイロプラクティックというと、ボキボキすることですが、当院はボキボキしていません。

ボキボキしません

当院も昔は、電機、電機と言う時代がありました。しかし、電機と言うのは、何をしているのか、わかってからは電機は使っていません。

カイロプラクティックと言うのは、背骨矯正術です。

背骨を矯正することで色々な痛みやコリが楽になると言う事に、基づいています。

実際にカイロプラクティックの施術で背骨を矯正すると、色々な痛みやコリが減って楽になっていきます。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

北九州市小倉南区・小倉北区、八幡東区、八幡西区、戸畑区、行橋市、下関市、若松区、門司区から来院が多いカイロプラクティック徳力整体院は30周年です。

 

歪みやズレはカイロプラクティックで解消
2016年12月12日

整体と言うと

整体とは

整体と言うのはボキボキしたりすることが多くあります。電器や機械を用いたりすることですが、電器や機械は刺激でしかなく痛みやコリを散らしているだけです。

電器や機械では、どんなに高級でも、どんなに良いと思っていても、しょせん機械は機械です。どんな電器信号も体にとっては良くありません。

電器や機械は

低周波治療器、パルス、レーザー光線など当院でも色々ありましたが、今では一切おいていません。電器や機械は、体にとっては不必要なものです。 しかも、体を疲れさせてしまいます。疲労だけしか残りません。 筋肉をプラスからマイナスへ電器を流して刺激して痛みやコリを減らすものではなく、わからなくしているだけです。痛みやコリを散らしているだけです。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

整体で電気をする

当院の整体は

体を元気にしていく施術です。体が元気になるときには、体力が必要です。体力がない方が回復しようとすると、ダルクなる場合があります。この場合はエネルギーが足りないことでダルクなります。 しかし、受け続けて頂くと、体力が上がってきてダルクなることがなくなります。

体が回復する

体が回復するためには、内臓が体の元気になる基本です。 内臓から元気になることで体は元気になることができます。

内臓が元気になると

内臓が元気なることで歪みやズレが減っていきます。根本的には内臓が主です。内臓に疲れやストレスがたまっているのに体は回復しません。 内臓の疲れやストレスが歪みやズレを作っています。内臓から回復させていく事をしないと体は元気になりません。

 

 

2016年11月16日

カイロプラクティックとは

カイロプラクティック

カイロプラクティックと言うのは背骨をボキボキしていく背骨矯正術です。背骨をボキボキすることで骨の矯正をしています。背骨が歪みやズレを起こすと、筋肉の緊張でコリが起こりやすくなります。 また、神経の圧迫で痛みになります。 骨がずれると、自律神経も乱れてしまいます。

しかし、背骨の歪みやズレを起こしているのは、疲れやストレスが原因です。

疲れやストレス

疲れやストレスの蓄積が

疲れやストレスの蓄積が歪みを起こしていきます。この歪みが大きくなって痛みやコリになります。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

背骨の異常

 

体に疲れやストレスがたまると内臓が疲れていきます。この内臓が疲れ時に、背骨まで異常が出てズレが起こります。 この時にズレが起きた所の骨は、気泡がたまっていきます。この気泡が多くたまればたまるほど、歪みが大きくなります。歪みが大きくなると、痛みやコリになっていきます。

カイロプラクティックで

当院のカイロプラクティック療法は、体を痛みやコリから解消するために内臓にたまった疲れやストレスを減らすことをしています。内臓から減らすことで背骨の歪みやズレはボキボキしないでも、解消させていきます。

 

2016年12月15日

小顔になれる小顔矯正

当院の小顔矯正は

当院の小顔矯正は、初回から顔の大きさが変わります。顔の大きさを小さくするには、いくつかの方法があります。顔を触って小顔にする小顔矯正と、顔を触らないけど顔が小さくなる小顔矯正です。

小顔矯正

 

小顔矯正をするときには痛くないボキボキしない小顔矯正をしていきます。 もちろん、電機や機械は戻りが大きいので使いません。 手のみで小顔矯正をしていきます。

無理な小顔矯正は

無理なダイエットと同じで、無理な小顔矯正をすると、戻りが大きくなりますので、当院では無理な小顔矯正はしていません。 自然に顔が小さくなる小顔矯正をしています。

当院の矯正は

顔を小さく見せるのではなく、顔を小さくしていく矯正です。本当に顔が小さくなっていくので個人差はありますが、初回から小顔になることができます。

体質改善で小顔矯正

当院には小顔矯正を体質改善の施術ですることをしています。

体質改善の施術は、体を変える事が出来る矯正です。

体質改善の施術で小顔矯正をしていくと、顔の形が小さくなって維持しやすくなる矯正です。

他院で小顔矯正をしても、顔があまり変わらなかったり、維持できない方が多くいます。

その理由は、体調と体質です。

誰でも、体調が悪くなっていくと、顔が大きくなります。そして浮腫みも起こります。

体調が落ちて崩れてくると、顔が膨らむわけです。

これが小顔矯正をしても効果が持続できない理由です。

顔が小さくならないのは、他の原因が考えられます。

当院では、ほとんどの方が顔が小さくなっていきます。

効果の度合いは、多い方とそうでもない方がいますが、確実に顔は変わります。

電器も使いません。

手のみで小顔矯正をしています。

顔が小さくなる小顔矯正

小顔矯正は初回から

顔の形と大きさは初回から変わります。

他の方が顔を測るのではなく自分の手で測るようにして触っておぼえてください。

自分の手が、ウソ偽りがありません。

 

 

小顔矯正を体質改善で

当院には体質改善と言う施術があります。

体質改善は顔が大きく変わる場合がありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年01月25日

肩こりとは

肩こりを解消するには

肩こりを楽にしていく為には、体調と体質も関係しています。

肩こり

肩こりは筋肉のコリですが、筋肉のコリと言うと、腕や肩の使い過ぎや筋肉疲労で起こります。

肩の筋肉と言うと、僧帽筋と言う筋肉です。この筋肉が緊張したり、硬縮すると、肩こりになります。

肩こりは僧帽筋のコリ

肩こりは僧帽筋のコリ

 

この僧帽筋は首から背中の所まである筋肉です。

ですから、首の痛みやこりにも関係してきます。

 

肩こりが強くなると、気分まで悪くなる方もいます。肩凝りが強くなると肩がダルクなったりして体調が悪くなります。しかし、肩こりも体調が落ちているときに起こります。

体調が良い時には、肩こりは軽くなっています。肩こりが強い時には、体調が落ちて悪い時です。体調が良い時には疲れやストレスも少ない状態です。

あとは、なぜ、肩こりが起きるのか。なぜ、体調が落ちると肩こりが強くなるのか、理由があります。これが体質です。

肩こり体質が肩こりを起こしています。だから、肩こり体質から抜け出すようにしていきます。これが体質改善と言う施術です。

 

  • はてなブックマークに追加
2016年12月29日

腰痛、腰の痛み

腰痛、腰の痛みは

腰の痛みや腰痛が起きるのは、体調と体質から起きていきます。

腰痛、腰の痛み

腰痛、腰の痛みが起きるのは、体調が落ちた時に切っ掛けで起こります。

この切っ掛けは

  • 長く中腰をしていたら、急に腰が痛くなった
  • くしゃみをしたら、腰に痛みが走った。
  • 車の運転を長くしていたら、腰が痛くて体が真っ直ぐ伸びない
  • 靴下を履こうとしたら腰が痛くなった。
  • ハイヒールを履いていたら、腰が痛くなった。
  • 腰が痛くて長く歩けない
  • 腰が痛くて長く立つことができない

色々な腰痛、腰の痛みがありますが、原因があります。ほとんどの場合、この原因の為に、腰が痛くなります。

腰痛、腰の痛みの原因は

腰の痛みが起こりやすいのは、疲れやストレスの蓄積です。まず腰にたまった疲れやストレスを軽くしていく事で腰痛、腰の痛みが楽なっていきます。

しかも、腰にたまる疲れやストレスは内臓にたまっていきます。

内臓と言っても病気ではありません。 内臓に疲れやストレスがたまるとと言う事で腰痛、腰の痛みになります。

内臓と言うのは、もっと具体的に言うと、腎臓です。 つまり腎臓が疲れてくると、骨盤の歪みが起こります。もちろん、土台である骨盤が歪みを起こせば、背骨も歪みを起こしていきます。

 

 

 

 

 

 

  • はてなブックマークに追加
2017年01月11日

肩こりは

肩こりは

肩こりは筋肉のコリですが、筋肉がコリを起こすときには、体調が関係しています。調子の良い時には、肩こりは強く起こりません。

必ず、体調が良いとき、調子が良い時は肩こりは強く起こりません。体調が落ちて崩れた時に、肩こりは強く起きます。

肩こりは肩こり体質の方が

肩こりは体調が落ちた時に起こりますが、何も原因がないのに、体調が落ちた時に肩こりは起きるものではありません。

肩こり

肩こり体質

肩こりになる体質と言うのがあります。

この体質の為に肩こりが体調が落ちた時に肩こりになります。肩の筋肉が固い肩がいます。肩の筋肉が固いと、老廃物もたまりやすく、リンパの流れが悪くなります。

そうすると、肩こりが起こります。

肩こりの筋肉の事を説明していましたが。

もちろん、肩こりは筋肉だけではありません。

歪みやズレからも

肩こりは歪みやズレからも起きています。 背骨が歪みやズレを起こしていると、筋肉も引っ張られたりして緊張・硬縮したりして肩こりになります。

背骨が歪みやズレを起こすと、背骨についている筋肉も何も起きないことはありません。筋肉にも影響する歪みやズレは、普通に起こります。

そして、悪化すると、椎間板ヘルニアにもなります。 肩こり体質の方が体調が落ちていって、もっと落ちると、歪みやズレが強くなって、椎間板ヘルニアになります。そうすると、コリと言うよりも、痛みになります。

肩こりで痛み

しかし、歪みやズレが起こるのも体調の悪化から起きていきます。

体調の悪化で

体調が悪くなると、どこまでも落ちる可能性があり、底なしです。

底なしのような状態まで落ちた方は、回復力も落ちています。この回復力は簡単には上がりませんが、定期的な施術で体調と体力を上げていく事が出来ます。

 

 

  • はてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

2017年01月25日

カイロプラクティックは

カイロプラクティック

カイロプラクティックと言うのは、背骨を矯正する施術法です。普通は、背骨をボキボキして矯正するのが、一般的です。 電器や機械で刺激して痛みやコリを散らしていきます。

当院のカイロプラクティックは、以前は当院もボキボキするカイロプラクティックをしていました。 しかし、今は一切ボキボキする施術はしていません。

と言うのは、ボキボキすると音はしますが、骨の音ではないと言う事がわかったからです。

カイロのボキボキ音は

ボキボキ音は椎間板にたまった気泡の音です。イラストで説明していますが。

カイロプラクティックで背骨の矯正

首の骨や背骨だけではなく、指の関節や足の関節などにも同じことが起こりますが、体に疲れやストレスがたまって、多くなると、椎間板に気泡が生まれていきます。 この気泡は空気のアワです。 体調が落ちていくと、この気泡が増えて多くなります。

この気泡が増えていくと、歪みやズレが広がって大きくなります。 この時に痛みやコリになっています。

もちろん、この時には

骨盤の歪みや骨盤の開きも起きています。

骨盤の歪みが

骨盤が歪みを起こして、背骨もズレているときに、コリや痛みが起きます。

体調が落ちて疲れやストレスがたまっているときには、体も歪みやズレを起こしています。これが、普通に起きている事です。

体調が悪いときに

体調が落ちて悪いときに、必ず、歪みやズレは起きています。この歪みが痛みやコリになります。この状態を当院のカイロプラクティック療法で矯正して整えていきます。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。










  • はてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

2017年02月08日

肩こり

肩こりと言っても

肩こりは筋肉のコリですが筋肉だけではありません。普通は、誰でも、肩こりと言うと、筋肉のコリを想像しますが、筋肉のコリだけでは起きないのが肩こりです。確かに、肩こりの筋肉は僧帽筋と言う筋肉ですが、使いすぎたりしてコリは起こします。しかし、この時の筋肉は、ホルモンが正しく出れば解消していきます。

肩こり

肩こりに関係する筋肉

肩こりに関係する筋肉は僧帽筋と言う筋肉が主に関係しています。この僧帽筋のコリが肩こりを起こしますが、筋肉も連続して使うとか、筋肉を酷使したとか、何かの原因で筋肉を痛めたとか、この場合は肩の筋肉のコリになる時もあると思います。

僧帽筋のコリが肩こり

 

しかし、ほとんどの場合、筋肉だけではなく、体の歪みや背骨の歪みが同時に起きています。この場合の方が多く肩こりに影響しています。

何もしていないのに、肩こりが起きる事はありませんが、何かの原因があって、肩のコリは起こります。 

この何かの原因が重要です。

ほとんどの場合、この原因は歪みやズレなんですが、これには、別に原因があります。起きる原因です。 この原因こそ、本当の肩こりの原因になります。

肩こりには

肩こりになるなる為には、体がどういう状態なのか、と言う事が主にあります。元気であれば、肩こりは起こりません。 肩こりが良くする方も、良いときもあれば、肩こりがひどいときもあります。

この差は

この差は体調です。体調が悪い時には、肩こりは強く起こります。体調が良い時には、肩こりは軽く感じます。栄養とか、運動とかあまり関係ありません。 運動しなくても、肩こりが起きない方はいます。 栄養を取らなくても肩こりにならない方もいます。

肩こりの原因は

肩こりになる原因は、筋肉も関係しますが、筋肉だけではなく歪みやズレも関係しています。では、どうして歪みやズレが起きるのか、わかりますか??

歪みやズレは

歪みやズレが起きる原因に主に理由があります。この理由が原因で肩こりになります。この理由がないと、肩こりにはなりません。

歪みやズレが起きるのは

体調の低下、つまり、疲れやストレスの蓄積の多さです。人の体は疲れやストレスが多くたまると、歪みやズレを起こしていきます。 簡単に考えがちですが、疲れやストレスが多くなると、色々な歪みやズレを起こしていきます。代表例が肩こり、腰痛、腰の痛み、生理痛、下痢、頭痛などです。

当院の施術は

当院では、疲れやストレスを軽くすることをしています。

揉む感じで

マッサージ感覚で背骨の矯正、骨盤の矯正をしていきます。

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

 

  • はてなブックマークに追加
2017年02月15日

便秘の解消

便秘は

便秘は腸の働きの低下から起きています。腸の働きが悪くなると、便を送り出すぜん動運動ができないで便秘になります。 腸を元気にすることが出来れば便秘は楽になりますが、便秘は体質にも関係していますので、体調と体質を改善することが必要になります。

 

体調が落ちても便秘にならないように便秘体質も変えることで便秘を解消していきます。

 

適応は、小顔矯正、骨盤矯正、輪郭矯正、頬骨矯正、エラのハリを減らす矯正、ウエストがクビレてくる矯正体重よりも見た目から体を細くする矯正、ストレス解消、腰痛、肩こり、首の痛み、首のコリ、頭痛、片頭痛、生理痛、便秘、下痢、イライラしやすい、めまい、ヘルニア、坐骨神経痛、夢ばかり見る 寝ながら考え事をしている、不妊症、冷え、股関節の痛み、目のカスミ、耳が痛い、病中病後の体調管理、尿漏れ、膀胱炎、ばね指、貧血、イライラしやすい、自律神経失調症、更年期障害、うつ、パニック障害、引きこもり、不登校、成長痛などの症状がカイロプラクティックの適応です。

 

 

 

2017年02月26日

生理痛を解消する

生理痛とは

生理がある時に生理痛は、普通は起こりません。しかし、何かの原因のある方に生理痛は起こります。

生理痛は

生理に関係するホルモンなどが弱い方が生理の時に、体調が落ちていると生理痛になります。

体調が悪くなくていい時には、生理痛も軽くて済みます。

生理の時も軽いときもあれば、生理痛が強いときもあります。この差が体調です。生理になるときに生理痛が起きるのは、体調が落ちているときに、起きますが。 

 

 

 

  • はてなブックマークに追加









2017年03月02日

カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティックの施術で歪みを矯正することで痛みやコリになります。

カイロプラクティック

 

多くの症状は歪みから起きています。

歪みが起きると内臓の働きも低下して機能不全になります。

しかも、痛みやコリは最終的には内臓の働きの低下から起きています。

体が疲れた、ストレスがたまったと言いますが、これらはすべて内臓にたまっていきます。

●食べ過ぎると胃が弱ったと言いますよね、でも食べる前に胃が弱っていれば、食べ過ぎることでストレスになって胃にストレス(疲れ)がたまっていきます。

●油っこいものを食べ過ぎると、その前に胃が弱っていれば、胃の持たれが起こります。

もし、胃が元気であれば、食べても、食べ過ぎても、うまく消化してくれます。

胃が弱っているときに、油っこいもの、食べ過ぎをすると余計に胃炎が起きやすくなったり胃の持たれが起こります。

●肺ガンになった方が、たばこを吸いすぎて肺ガンになったということを聞きますが、たばこが原因であれば、たばこを吸う方はすべて肺ガンになっていなければいけません。なる方とならない方がいます。この差が一番重要です。

●アルコールも同じことが言えます。飲酒する方は全員肝臓を悪くしていないと理論的に合いません。浴びるように飲んでもならない方はならないし、そこを考えようともしないということが言えます。

※ たばこや飲酒することが原因ではなく体質的に弱い部分が人の内臓にはあります。

肺が生まれつき弱い方が、たばこを吸うと、肺を悪くしていきます。そしてプラスがん体質の家系の方が両方がそろってくると肺ガンになります。

がんの家系はアトピー、糖尿病、下痢などをなる前に起こしやすくなります。

カイロプラクティックというのは普通はボキボキしたりする表面上のことだけしていますが。奥底にはこれだけ、重要な部分が含まれています。

例えば

膵臓が弱い方は先将来、糖尿病になりやすくなります。なるという断言ではなく病気の一歩手前ということもあります。

病気の検査は完全に病気になっていないと、いくら検査しても出てきません。つまり異常なしです。異常なしということはありませんが、反応が出ないということですから、今は病気ではありません。

痛みやコリ

先将来の暗示をしているのが痛みやコリです。

なにも原因がなくて痛みやコリは起こりません。

弱い部分に疲れやストレスがたまって、歪みになって痛みやコリが起きています。

この弱い部分に疲れやストレスがたまって、そのままでは済みません。

つまり現状維持ということはありません。

何かが進行状態です。

つまり、時々、痛みやコリを起こしながら進行して、いつかは完成して病院で検査すると病気と言うことです。

痛みやコリは将来の病気と関係があります。

 

 

 

 

北九州市小倉、八幡、戸畑、行橋、門司、若松などから30周年でカイロプラクティックの施術をしている徳力整体院。

2017年03月09日