痛みやコリが起きたら

体調を上げないといくら良い矯正をしても矯正しただけになります。
内臓に疲れやストレスがたまると骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになります。
骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレが起きれば筋肉はコリを起こしていきます。

骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレがひどくなると痛みになります。
この原因は内臓にたまった疲れやストレスです。
内臓といっても病気ではありません。

腰痛の方

少し前に来院された腰痛の方ですが10年以上前から腰が痛くて整骨院やマッサージなどをしていたそうですが良くならなくてあきらめているところでした。
当院に来られたのは腰の痛みをどうにかしたいということで訪れました。
この方の腰の部分を見てみると骨盤の歪みが大きくて骨盤が開いていました。骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定があると、どうしても腰の痛み、腰痛になります。
骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定を悪化させると椎間板ヘルニア、坐骨神経痛になる恐れもあります。

また、脊柱管狭窄症にもなることもあります。

この方も椎間板ヘルニアになっている箇所が多くあり、まずはそれらの改善と言う事を考えましたが、しっかり見てみると椎間板ヘルニアと背骨の炎症、ハレがあります。
なので椎間板ヘルニアと骨自体の炎症、ハレから改善するようにしていきました。そうすると徐々に骨の炎症やハレが解消できるようになってきたので骨盤の骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定状態を改善していきます。
しかし、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定は原因が影に潜んでいます。何も原因がなくて骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定が起きるわけありません。

原因を見つけて状態を良くしたら、さらに奥の原因を改善していくようにしています。
この奥の原因が内臓ですから。(病気ではありません)
根本的には内臓から腰痛が起きています。弱い内臓は体質改善で変えていくことができます。

骨盤の歪み・背骨のズレを検査する

当院では特殊な検査をして骨盤の歪み・背骨のズレを見つけていきます。痛みやこりがある部分が原因とは限りません。その原因を見つける為にも検査が重要になります。
患者さん、ご自身の後頭部を使って検査することで、ご自身の体調、歪みが起きている部分、弱っている部分がわかります。

この検査は超がつくくらい特殊な検査なので3年以上の検査臨床が必要なので誰でもできる検査技術ではありません。
検査のやり方をおぼえて、それは簡単なんですが、個人個人違う後頭部の形を、どう判断するか、精度と熟練が必要になりますので、それに3年以上は必要です。
病院と同じように検査することが重要です。検査することで原因を見つける事ができるからです。

体調と言うのは、自分でわかるのも難しく症状を感じないから体調が良いとは限りません。
腰痛、肩こり、生理痛、便秘、下痢、頭痛、偏頭痛、首の痛み、首のこり、寝違え、ぎっくり腰、膝の痛み、などなどの症状が起きていれば体調は落ちています。体調が良ければ痛みやこりは起こりません。

そのために判断する検査技術です。

痛みやこりが楽になったからと言って、本当に治っている訳ではありません。この原因を変えることができるのが体質改善の治療だけだからです。体質改善の治療は、他院ではしていませんし、できません。当院だけの特徴だからです。
当院の整体とカイロプラクティックの治療はボキボキしていませんし低周波治療器や電器をかけることもしていません。

昔は技術力もなく低周波治療器や電器などに頼っていました。しかし、技術力が向上した今となっては、低周波治療器や電器などの電気の意味も分かりましたから、今では一切の低周波治療器や電器を使っていません。

手のみの治療で整体とカイロプラクティックの矯正をしていますが、ボキボキしないでマッサージ感覚で体を整えていく治療をしています。

30年以上も整体とカイロプラクティックの治療をしていれば、ボキボキしなくても骨盤の歪み、背骨のズレを矯正できるようにもなります。そしてさらに技術力が向上するように研究していますので。
痛みやコリは体の歪みから起きています。歪みを整えていく事で色々な症状が楽になっていきます。

当院では整体とカイロプラクティックと気功を融合させた施術をしております。ボキボキしない痛くない整体とカイロプラクティックです。

痛みやこりが起きたら、どこに行く??

痛みやコリが起きたらどこに行ったらいいか、どこの病院に行ったらいいのか、どうしたらいいのかわからない方も多いと思います。

一番に考えるのは病院ですね。病院というのは血液検査をしたり尿検査をしたりレントゲンを撮ったりエコーの検査をしたりMRI検査をしたりすることで、病気の検査をしています。
しかし多くの症状の場合、痛みやコリというのは内臓の病気で起きることもありますが、痛みやコリの中でも100人中90人くらいが病気ではない状態で痛みやコリになっています。
病院というのは内臓の病気になった方が検査をするとわかるところです。内臓の病気になっていない限りは、いくら検査しても病気ではないので陰性反応でわかりません。
病気以外で痛みやコリに関係する所は

整形外科、外科、マッサージ院、指圧院、鍼灸院、整骨院、整体院、カイロプラクティック院です。

●整形外科、外科は病院ですから、ケガ、傷、骨折、骨のヒビ、手術する内臓の病気、が主な治療です。得意分野ではありませんが、腰痛、肩こりの治療を低周波などの電気治療、湿布を張ること、痛み止めの注射、などです。膝の痛みにヒアルロン酸を注射することも。
●マッサージ院は、筋肉のコリの専門家ですから、筋肉のコリを起こしたら揉んでもらう所です。
●指圧院はツボを使って指で押すことで痛みやコリを楽にしていく所です。
●鍼灸院は針とお灸で痛みやコリを楽にしています。ツボに針を刺したりしています。
●整骨院は法律で施術項目が決まっています。挫傷、捻挫、打撲などです。それ以外は専門外です。つまり痛みやコリ、腰痛、肩こりなどは専門外ですが、捻挫や打撲だけでは経営できませんから、専門外の腰痛、肩こりに進出しています。治療自体は、揉んだり、低周波などの電気をしてます。整骨院というよりも電気治療院という感じです。
●整体院、カイロプラクティック院は、痛みやコリ、腰痛、肩こりの専門家です。筋肉に対してもほぐしていくことをしています。しかし、それが目的ではなく背骨を矯正するときに矯正しやすくするために筋肉のコリをほぐしていきます。
あとは残念なんですが低周波などの電気に頼っている整体院やカイロプラクティック院が多くあります。歪みから起きている症状を緩和することをしていますが、電気を充てると余計に筋肉疲労が起きてしまいます。
コリをほぐすというよりも筋肉疲労を余計に起こすのが電気治療器です。整体院やカイロプラクティック院はボキボキしたり他の方法で骨盤矯正、背骨の矯正をしています。

当院の治療法は

●当院の整体とカイロプラクティックの治療は、電気や機械は使いません。昔は当院でも低周波や色々な電気をつかっていました。テクニックが向上した今では使用していません。電気は技術力がない場合に多く使います。電気で悪く言うと誤魔化すという感じです。ボキボキすることもしません。マッサージ感覚で治療しています。
骨盤の歪みや背骨のズレを解消して、その先の原因を解消、改善していくのが当院です。
何も原因がなくて骨盤の歪み、背骨のズレが起きることはありませんから、骨盤の歪みや背骨のズレが姿勢などで起きることはありませんし、重たいものをもって骨が歪みを起こしたりすることはありません。
当院では原因を見つけて、その原因から良くしていく整体とカイロプラクティックの技術で変えていきます。

病院では病気の専門家です。病気ではないものは、わかりません 。
当院は歪みから起きている痛みやこりの専門家です。多くの症状は歪みから起きています。そして当院は独自の検査技術で検査することで、原因を見つけることをしています。
痛みやこりも痛みやこりがある所は炎症や腫れていますが、そこが原因ではない場合も多くあります。。
原因も分からずに電気を当てたり湿布を張ったり、注射をしたりすることを対症療法と言います。これに対して原因を見つけていくのが根本療法とか原因療法と言います。
当院の整体とカイロプラクティックの治療は原因かあら変えていくので根本療法、原因療法です。
疲れやストレスの蓄積で歪みが
いま起きている痛みやコリが病気の可能性もあるかもわかりませんけど、まず最初に歪みを矯正して体を整えていことから始めてみませんが。
痛みやこりと言うのも病気ではありませんが、内臓に疲れやストレスが蓄積することで起きています。
内臓に疲れやストレスが多く蓄積すると骨盤の歪みや背骨のズレになっていきます。
しかし、内臓に多くの疲れやストレスが蓄積して長く多く蓄積することで、内臓はいつもでもそのままではありません。
年齢が進むように内臓にも年齢があります。それが内臓年齢と言います。内臓年齢は1年に1回、歳をとることはなく疲れやストレスが多く蓄積した方ほど、歳を急速にとっていきます。

患者さんの声

当院の施術をお勧めする理由

当院の整体とカイロプラクティックの施術は特徴があります。普通のボキボキしたりする整体やカイロプラクティックではありません。
整体やカイロプラクティック以外の施術法は色々ありますが、他の施術と施術とカイロプラクティックには違いがあります。
この違いは保険が効くか効かないかと言う事です。
保険が効く所は、それなりに良い施術をしていますが、病院(外科)、整骨院さん、マッサージさん、鍼灸さんなどです。
整体院やカイロプラクティック院は保険は効きません
しかし保険が効くやすい所があるのに、どうして保険が効かない所があるのか、疑問ですよね。ここに大きな差があると思います。
整体院やカイロプラクティック院では、それぞれで技術に差があるのは、他でも同じなんですが、整体やカイロプラクティックは、痛みやコリを解消していくときに痛みやコリがある所を散らすのではなく歪みに原因があると言う裏付けのもとに骨格を矯正するのが整体とカイロプラクティックの手法です。
電器などでは歪みの矯正はできません。電器で筋肉を刺激しているだけなので歪みは関係ありません。
まとめると、整体やカイロプラクティックの施術と言うのは、骨格から歪みを矯正することをしていく施術法なんです。
当院では、それだけではなく、どうして歪みが起きるのか、この起こしている原因が、もっとあるはずだと言う研究をしています。内臓や中枢神経(脳やせき髄)を守る骨格が簡単に歪みを起こすのは、おかしいと思いませんか??
ここに何かの原因があると言う研究と臨床の成果で内臓に疲れやストレスがたまると言うことがわかりました。内臓と言っても病気ではなく、疲れやストレスが体にたまると最終的に内臓疲労から歪みが起きると言う事がわかりました。
そのため、筋肉をほぐして柔らかくしたら、骨格の骨盤の歪み、背骨の歪み、頭がい骨の歪みを整えて、そして内臓に蓄積した疲れやストレスを減らす事をしています。
最終的な歪みの原因は、内臓にあります。歪みを起こすのは内臓疲労からですから、内臓から元気にしていくことと内臓に蓄積したストレスを減らすことで内臓の働きが上がる施術をしています。
施術は
痛みやコリの施術は色々ありますから参考にしてもらうために説明しておきます。
●病院(主には外科)では、レントゲンが撮影できます。主は骨折や外傷などの施術になります。注射や湿布、薬の痛み止め、抗生物質などです。あとは低周波に代表させる電器や機械の施術ですね。多くの用いたかは対症療法です。
●整骨院さんは施術項目が法律で決まっています。それは骨折、打撲、脱臼、捻挫の4項目です。あとは低周波などの電器や機械です。ここも対症療法です。
●マッサージさんも良い施術をしています。マッサージは癒しです。筋肉などをほぐしてくれる施術をしています。
●鍼灸さんは針施術とお灸ですね。
対症療法とは、痛みやコリがある所に注射や電気をあてる施術の事です。
●他の整体院やカイロプラクティック院では、対症療法に対して根本療法と言っています。歪みの起きている原因から変えていく事をしているので。歪みは体の歪み、骨格の歪み、骨盤の歪み、背骨のズレ、筋肉やじん帯のバランスの崩れです。この崩れが痛みやコリになっています。
●当院の整体とカイロプラクティック療法は、歪みを整えていく事では同じですが、目的が違います。歪みは体の歪み、骨格の歪み、骨盤の歪み、背骨のズレ、筋肉やじん帯のバランスですが、どうして歪みが起きるのか理由があります。
この理由が
この理由が最大で体の歪みを起こして体の歪み、骨格の歪み、骨盤の歪み、背骨のズレ、筋肉やじん帯のバランスの崩れを起こしています。
この最大の原因は、内臓疲労です、内臓に多くの疲れやストレスがたまると内臓は疲労していきます。この疲労が体の歪みを起こしていきます。
内臓疲労が起きると内臓は弱っていいきます。働きが低下して弱っていきます。そうすると体の中から崩れていくので大きな歪みになります。
当院では、内臓を元気にしていく施術をしていきます。そして体の歪みになっている体の歪み、骨格の歪み、骨盤の歪み、背骨のズレ、筋肉やじん帯のバランスを整えていきます。
最新の情報に更新しました。
当院では無理強いはしません
当院では相談した後に受けるか、受けないか決める事が出来ます。自分の症状を相談して院長の説明を聞いて それから考えて下さい。この場合 予約の時に必ず『相談から』と言えば、あまり時間は取れませんが相談して院長の説明を聞いて施術するか決めて下さい。ご予約時間には遅れないように最低でも5分前に来院して下さい。 美容整体の小顔矯正、骨盤矯正、小顔矯正、輪郭矯正、エラの張りを減らす矯正、頬骨矯正、ウエストを細くする方も同じで予約の時に『相談から』と言えば相談して決めて下さい。
施術は、マッサージではありませんので、20分くらいの施術です。 施術時間は長くすれば良いものではありません。 長くすれば長くするほど、患者さんの体は疲れていきます。ちょうど、20分くらいの施術が、一番いいんです。
しかも、電機や機械は使いません。 以前は使っていましたが、今は、一切使いません。と言うのは理由があります。
痛みやコリなどの症状は、ストレスの蓄積で起こります。ストレスと言うのは普通は良く意味が分かっていないで使っています。 ストレスと言う単語は精神的な緊張と訳されています。ストレスと言うのは精神的なものだけではなく肉体的な緊張もあります。
正式単語はDistressと言いますが、初めの『DI』がなくなって後の単語だけが残った状態です。『stress』でストレスと言います。本当はストレスと言う単語はありません。
このストレスが精神的な緊張、肉体的な緊張で体に疲れが溜まります。この疲れが多くなって疲労になっていくと体は歪みを起こしていきます。この歪みが痛みやコリになっていきます。ですから早めにストレスを減らして解消すると痛みやコリになりにくくなります。
ストレス
①体にたまるストレスは筋肉にもたまります。筋肉にストレスがたまると疲労物質である乳酸菌が多くなります。筋肉が乳酸菌をためていくと筋肉疲労が起こります。これがコリになります。
②ストレスは背骨にもたまっていきます。背骨にストレスがたまると椎間板の中に気泡が出来て、この気泡が大きくなるか、増えてしまって背骨のズレを大きくしてしまいます。これが痛みになります。
③内臓にもストレスはたまっていきます。内臓にストレスがたまると最大なストレスになって歪みも最大になります。内臓と言っても病気ではありませんよ。内臓にたまるストレスがあると言う事です。
整体・カイロプラクティックと言うとボキボキしたりすることや電気、機械と言う感じですが、当院では電機や機械は使いません。ボキボキする事もありません。電器や機械は電器や機械は体を疲れさせてしまします。 電器や機械は痛みを直すのではなく、痛みやコリを散らしているだけです。
電器や機械で、体が直ることはありません。刺激や癒しくらいには使えますが、体を直していく事とは、ほど遠いと思います。当院の施術は当院の整体・カイロプラクティックの施術は、ボキボキしない痛くない施術です。施術自体は、マッサージではありませんが、マッサージ感覚で背骨や骨盤を矯正する事をしています。全身のマッサージみたいな、もみほぐしから始まって筋肉を緊張から解きほぐしていきます。
なにも、ボキボキしないと背骨は矯正できない訳ではありません。背骨の矯正を、一番、体にとって良い施術をしていきます。① 筋肉のコリを解消したら、② 痛みやコリの原因になものを探していきます。③ 体調が良くなって楽になってきたら、体質改善の施術にも進むことができます。
当院の治療項目は
分別すると体調の治療と体質改善の治療があります。
体調の治療と言うのは慢性化する前の症状を改善することができる治療になります。
痛みやコリの治療は
腰痛、腰の痛み、腰がダルイ、腰が重い、肩こり、肩がダルイ、肩が重い、頭痛、片頭痛、便秘、下痢、疲れやすい、ダルイ、首の痛み、首のコリ、寝違え、むち打ち、生理痛、生理不順、背中の痛み、背中の張り、背中の攣り、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、足のしびれ、足の痛み、膝の痛み、関節痛、手首の痛み、指の痛み、指のしびれ、股関節の痛み、冷え、足がツル、こむら返りが起こりやすい、低体温症、交通事故の後遺症、などなどです。まだこのほかにも色々ありますが。
当院は整体とカイロプラクティックの治療で歪みを矯正することで痛みやこりを楽にしていく方法です。
※当院は病気の治療、診断、薬などの指導を行うところではありません。病気の診断や治療、薬の指導は専門医で。