受けた方の感想

受けた方の感想

60代の女性
30年以上の肩こりでマッサージしたり、湿布を貼ったり、整骨院で電気治療器をしています。
院長:当院では肩こりの原因を見つけていくことができます。
肩こりは筋肉のコリだけではありません。肩こりになる原因があるから肩こりになっています。しかし原因を見つけることなく電気をしてもコリが散ってしまって肩こりを感じなくさせることができます。
湿布を貼っても筋肉のコリを起こしている原因は変わらずありますし筋肉のコリが炎症であれば、多少の効果がありますが、湿布を貼ってもシップというのはコリを改善すると言うよりも炎症を改善するのが湿布の目的だと思います。 当院では体質改善と言う治療があります。
この治療は弱い内臓を若返りさせて強くしていく方法です。 ※変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。施術をして体調や体力がついてくるとダルクなりません。
40代の男性
ずいぶん前から腰痛で病院でヘルニアと言われて手術するか迷っています
院長まずは、手術をするのも一つの方法ですが、腰痛とヘルニアを改善することをしていけば手術はしなくても良いこともあります。まずは改善していくことをして腰痛とヘルニアを良くしていくことtからしていきましょう。腰痛やヘルニアになるのは原因があって起きています。この原因から改善して変えていくことをしないと繰り返しやすく手術して椎間板の切除をしても、腰の痛みがなくなることはありません。まずは、どんな症状も原因を見つけていくことからしていく必要があります。その為にも体調から上げて体を整えていくこと、そして原因を見つけていくことから考える必要があります。 当院では体質改善と言う治療があります。この治療は弱い内臓を若返りさせて強くしていく方法です。 ※変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。施術をして体調や体力がついてくるとダルクなりません。
40代の女性
家の近くのカイロプラクティックを受けていました。肩こりなんですがしてもらっても、その時は良いんですが、何回しても、どうしても戻ってしまうので原因を知りたくて見つけて予約しました。
※当院のカイロプラクティックの施術で肩こりを改善する場合、ボキボキしたり電機や機械を使うことなく、本当の原因から見つけていくカイロプラクティックをしています。 以前は低周波などの電気を使って痛みやコリを散らしていましたが、今では技術力も上がって痛みやコリを散らしてわからなくするのではなく原因を見つけて、原因から解消していくようにしています。 肩こりは筋肉のコリだけではなく、筋肉と歪みと内臓が関係して起きています。この3つが主な肩こりの原因です。 内臓と言っても内臓と言っても病気ではなく内臓疲労から起きています。ほとんどの症状は、内臓疲労が原因で起きています。 この方の肩こりも筋肉のコリと歪みと歪みを起こした内臓から起きている肩こりでしたので、それらを改善していくようにすると数回で徐々に肩こりの感じが違うようになっていきました。歪みや内臓疲労は、しばらくかかりますから、数回以上かかります。
20代の女性
小顔矯正になりたくて小顔矯正の評判の良いところを探していました。
※当院の小顔矯正は人気がある小顔矯正です。理由は初回から顔の大きさが変わる小顔矯正なので、小顔矯正に入る前に必ず今、現在の顔の大きさを手で触っておぼえてください。おぼえるのは、顔の幅、顔の輪郭、アゴのライン、ほほ骨のハリ、などです。小顔矯正も1回目から変えていきますが、体の歪みが起きていると体のほうもしないと戻りやすく、維持する力がありません。 だから、ハッキリ言って1回で小顔矯正が終わることはありません。 エステでも数回から十数回以上かかります。しかし、顔だけすると戻りやすく効果も落ちて維持することも困難です。他院では小顔矯正をしても、顔が小さくならないと言う事をよく聞きます。当院では初回から顔を小さくできますが、初回は顔を触って小さくなることを実感してもらうようにしています。次回からは、誰でもある歪みも改善していかないと、長く小顔を維持することができません。疲れやストレスが多くたまると痛みやコリというよりも、歪みが大きくなります。 そして内臓の働きも落ちていきますので、さらに内臓の疲労回復もしないと、保てません。疲れやストレスがたまっていない方はいません。歪みがない方もいません。 今まで多くの方が小顔矯正を希望されてきましたが、全員、体調も悪く内臓の働きが低下して歪みが多く起きていました。●体の歪みを解消するだけでも顔は小さくなります。●内臓の働きを上げるだけでも、顔は小さくなります。●疲れやストレスを減らすだけでも、顔は小さくなります。●次回からウエストが細くなる矯正も同時にできます。そして●体質改善の施術で小顔矯正をしていくと、持続力がグンと上がります。さらに体が細くしまっていきます。 注意:体力がない方、体調が悪い方は、小顔矯正をしたにダルクなることがあります。顔が変わるほうに体力を取られてしまうと、ダルクなりますが、徐々に起きなくなります。つまり、体調も上がるし、体力がついていくからです。
30代の女性
顔を小さくしてもらいたいので小顔矯正を受けにきました。ここは友人から聞きました。
院長:この方の小顔矯正をする前に検査してみると顔の浮腫みを減らすだけでも小さくなることがわかりましたので、まずは初回からできる顔の浮腫みを減らす治療から入ることをしていきました。顔にも疲れやストレスはたまります。この疲れやストレスを減らしていくだけでも浮腫みは減って顔が引き締まっていきます。そして当院の小顔矯正は先ほども書いたように検査することができますから、顔の部分の検査をして異常を見つけることができます。顔の異常と言うのは、顔に痛みやこりがなくても多くの方が、異常を抱えています。顔の異常と言うのは言い方が変ですが顔の検査をすると顔の皮膚や脂肪、筋肉、顔の骨にも炎症やハレが起きていることがあります。これは当院で検査することでわかったことですが、その顔のハレや炎症を見つけて改善することができれば顔が小さくなります。異常を見つけていく小顔矯正ですから自然に顔が小さくなります。当院に今まで来院された小顔矯正希望の方で異常がない方はいませんでした。ですから、これを見られている小顔矯正をしたいなと思っている方も顔のハレや炎症があると思います。このハレや炎症を改善していくことで顔が小さくなる小顔矯正をしています。そして当院には体質改善という治療で小顔矯正をすることもできます。 小顔矯正をしても変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。体調や体力がついてくるとダルクなりません。
20代の女性
骨盤を小さくしたいので骨盤矯正をうけてみたいです。結構、パンツのモモの部分や骨盤がきつくなってきたので。
院長:この方の骨盤も検査することで判断していきますが、ただ、骨盤を小さくしようとしても小さくなりにくいので、骨盤を小さくすることができるのか、と言う検査です。この方も他の方と同じように検査してみると骨盤の歪みや骨盤の開きがあります。ですからまずは骨盤の歪みや骨盤の開きを改善することから始めていきます。骨盤の歪みや骨盤の開きは体調と内臓の状態に関係しています。(内臓と言っても病気ではありません)体調が落ちて疲れやストレスがたまっていくと誰でも骨盤の歪みや開きが起こります。骨盤の問題があると腰痛、生理痛、便秘、生理不順、膀胱炎、膣炎、尿漏れなどが起こります。ですから骨盤矯正で骨盤を整えていくと改善されることもあります。骨盤矯正と言っても骨盤だけが問題ではありません。骨盤の中にある内臓も深く関係しています。しかも骨盤の歪みや開きは内臓の問題から起きています。骨盤矯正は骨盤の歪みや開きを改善することから始めて内臓の調整も必要になります。そして当院では体質改善という治療がありますから、体質改善で骨盤矯正をしていくと持続時間と効果が違います。しかしまずは体質改善よりも骨盤を整えていく骨盤矯正からして小尻にしていきます。 当院では体質改善と言う治療があります。この治療は弱い内臓を若返りさせて強くしていく方法です。骨盤矯正をしても変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。体調や体力がついてくるとダルクなりません。
50代の女性
いつも肩こりがあって体がダルクて困っています。サプリメントや薬を飲んでも変わりません。マッサージしても変わりません。何が原因なのか病院に行きましたがわかりませんでした。
説明:この方の肩こりは筋肉のコリではなく違う原因から起きていましたので低周波治療器や電器をしても、その時だけです。マッサージをしても、その時だけです。どうして肩こりが起きているのか、その原因を見つけていくことからしないと肩こりは良くなりません。低周波治療器や電器やマッサージは筋肉に対して刺激をしているだけですから一番、簡単な方法です。原因も考えることもなくしているのが低周波治療器や電器で肩こりのコリを散らしていることになります。この方の肩こりも筋肉のコリを確認しましたが、筋肉のコリではありませんでした。当院では検査する事ができますから筋肉の異常があるのか検査する事ができます。この検査ができるのは当院だけです。①肩こりと言うと筋肉のコリの場合②背骨や首の骨のズレの場合③それ以外の場合の肩こり・・・・ 当院では体質改善の治療ができます。この体質改善の治療は原因を若返らせえて強くして、肩こりを繰り返さないようにしていく治療です。そして原因を変えていく治療です。 ※変化に体調や体力が追い付いていかないと『ダルク』なる方がいます。施術をして体調や体力がついてくるとダルクなりません。